本日人目のお客様です。
[TOP] [ゆりの会紹介] [動画] [入会案内] [リンク] [お問い合わせ]
2013年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ
● 新着記事
● 事務局(6)
● コミュニケーション対策部(2)
● 編集部・ゆりメール(1)
● 企画部(2)
● ゆりね部(2)

記事の書庫
2018年08月
2018年07月
2018年05月
2018年03月
2018年02月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年03月
2017年02月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年02月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年08月
2014年06月
2013年10月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月

※当サイトに掲載の画像その他の一切の使用を禁じます。
記事詳細 [一覧表示へ]
県知事との面談(トップページ写真)−その4− カテゴリ:事務局 投稿日:04月14日(日) 10:12
(面会を終えて)
移動とコミュニケーションと情報のアクセスに障害がある盲ろう当事者が、
自らの願いを直接知事に訴えたことは、とても大きな意義があったと思います。
川島会長より知事に要望書をお渡ししましたが、
@通訳・介助員派遣事業の維持・拡充
Aゆりの会事務所の設置
B盲ろう者支援センターの設立
と、県政に対して求めたいことは多々ありましたが、特に叶えて頂きたいこと3点に的を絞って、川島会長から要望が伝えられました。
その主張は、障害があっても笑顔で暮らせる社会となれば、全神奈川県民が希望と安心感を抱き、生きる喜びを感じられるであろうと、共生社会を見据えた上での提言でした。
財政状況の改善はすぐには難しいことが予想され、私達の願いが全て速やかに叶うという訳には行かないと思いますが、知事が私達の要望に耳を傾けて下さった事実を大切にし、今後も盲ろう児・者が笑顔で暮らせるよう尽力して参りたいと思います。
引き続き、当会への皆様の御協力をお願い致します。


覚書URL:


Weblog©Copyright ChamaNet